5人の建築家コンペで作る理想の住まい

a-net.navi

  • ホーム
  • サービス内容
  • コンペについて
  • 物件進捗状況
  • 完成物件実績
  • 登録建築家
  • お問い合わせ

サービス内容

理想の「家づくり」には、建築家選びが最も大切です。

デザイナーズ住宅を建てるなら、「理想の住宅」に住みたいですよね?
それにはまず、要望をカタチにしてくれる建築家選びが非常に大切です。
では、あなたは建築家をどのように選びますか?
多くの方は「インターネット」と答えられるかもしれません。
しかし数多くある建築家のホームページの中から、 自分に合う建築家に出会う事ができるでしょうか?

「建築家ネットワーク・ナビ」のコンペティションと言う選択

建築家を選ぶ基準は「実績」「費用」なのでしょうか?
いずれも気になりますが、建築家との「感性」「性格」「相性」も大切です。
「建築家ネットワーク・ナビ」は設計コンペを主催する「地域ナビ」と、複数の「登録建築家」とのネットワークです。
他の建築家検索サイトと異なり、お客さまに直接行うヒアリングを最重視しています。
登録するすべての建築家と面談を行うことで人柄や個性・実績などを把握しています。
その情報をもとにお客様に合う建築家を選び、設計コンペティションを行います。

「建築家ネットワーク・ナビ」はここが違う!

お客様の要望を丁寧に聞き取ること

地域ナビが設計コンペの前に、家を建てるにあたり、“何が大切なのか”を聞き取り共有資料にまとめます。
作成する資料は、「資金」「土地条件」「建物面積」「建築要望」以外に、「ライフスタイル」「好み」「性格」「習慣」など数値化の難しい要望の「見える化」も、重要なポイントのひとつとして丁寧に聞き取り作成します。
これらの共有資料があってこそ、複数の建築家に的確に要望を出すことが出来るのです。

共有資料の制作
バーチャルでなくリアルコンペであること

インターネットによる設計コンペは他にも存在します。
しかしネットコンペは、多くのプランが出る反面、コミュニケーションが取れないためお客様の要望が伝わりにくく、
建築家やプランが決まりにくいと言う一面もあります。

一方、「建築家ネットワーク・ナビ」の設計コンペは、いわばリアルコンペです。
お客様と5人の建築家が同時に会って共有資料をもとにヒアリングを行い、建てる場所も必ず見た上で、建築家が一人づつお客様にプレゼンテーションを行います。 建築家に直接会い、建築地の条件を考慮したリアルコンペでは、コミュニケーションが十分取れているため、建築家やプランがスムーズに決定します。

リアルコンペの利点
お客様の「要望を超える」という考え方

「建築家ネットワーク・ナビ」の設計コンペの醍醐味は、「同じ条件・要望」を「同じ場所・時間」で共有した5人の建築家から、異なった素晴らしいプランが出揃うことです。
その驚きは、「将来を見越した間取りや、生活動線を配慮した空間提案のユニークさ」「周辺条件だけでなく、四季を生かしたその土地だけのプラン」など数多くあります。
これは建築家がお客様の「要望を超えたい」と言う理念からです。
設計コンペはお客様にとっても、家の設計図を手に入れる方法だけでなく、家が出来上がるまでの共同作業を進めていくパートナーを自分で決めることが出来る場でもあります。

可能性を見比べて納得の家作りへの導きます。

費用について

建築家の選択方法

設計コンペプラン15万円

建築家ネットワーク・ナビの登録建築家の中から、お客様のご要望に応じて5名選出します。
5名の建築家から同時にプランを提出してもらい、設計コンペを行います。

コミュニケーションプラン10万円

既に「お気に入り」の建築家が数人いる場合に利用します。
お目当ての建築家2~3名と面談し、プランニングしてもらう建築家を1名選択します。
本プランに関しても、お客様と建築家の相性等について様々なアドバイスをさせていただきます。

  • 登録している建築家
  • イベント情報
  • a-net.naviについて
  • 地域ナビについて
  • 建築家サポート
  • フェイスブックへ
  • ブログ
  • 販売商品一覧
  • ホワイトファイルへ